--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2013/02/04

PAPARX01_FLAG_DATA_STRUCTURE

Image Hosted by ImageShack.us

Image Hosted by ImageShack.us

Image Hosted by ImageShack.us

PAPAR01ヘッダ内容構成
8bytePAPARX01の署名ASCIIX8
4byteNULL!?NULL
4bytePAPARX01各フラグの長さ(以下paplen),ARMAX2のみ新規コード追加用にダミーが1byte追加されている32bitリトルエンディアン
paplen隠し状態のフラグ,bool =1 でON,bool=0 でOFFbyte*paplen
paplen_2コード実行状態のフラグ,bool =1 でOFF,bool=0 でONbyte*paplen
paplen_3隠しフォルダのフラグ,bool =1 でON,bool=0 でOFFbyte*paplen


HP更新用だけとBLOGにもいちおうはっておくk。アーマードコアの例だと
8BIT(0xFF);11111111
2bit~8bitまでONだから最初の1bit以外消えて
8BIT(0x01);00000001

同じように次の8個のコードが0xFFから2bit目の0x2がなくなって0xFD
スポンサーサイト

19:58 | ACTIONREPLAYCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。