--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2013/02/03

cでもd2013/02/02-1


Uploaded with ImageShack.us
Image Hosted by ImageShack.us

Image Hosted by ImageShack.us


2013/02/02-1
ARの自動ソートを妨害するため、先頭に番号を付加するメニューを追加
PAPARX01の長さが余計に出ていたので修正

//くそーす
'最初はダミーなので飛ばすよう1にしておく
Dim bitshifter As Integer = 1

''0xFF埋め
For k = 0 To paparx_total - 1
paparx_toggle(k) = 255
Next

Try

For Each n As TreeNode In m.codetree.Nodes(0).Nodes

'※1bitshifterがあればフラグポインタを++、最初はダミーなので必ず++
If bitshifter > 0 Then
bincounter += 1
End If
'最初の1bitはゲーム全体をさすので飛ばす
bitshifter = 1
~~~~

For Each n1 As TreeNode In n.Nodes

nodect += 1

mode = n1.Tag.ToString.Substring(0, 1)

If outputpaparx = True Then
'実行フラグがあるとkろをXORで破壊する
paparx_toggle(bincounter) = CByte(paparx_toggle(bincounter) Xor ((CInt(mode) And 1) << bitshifter))
bitshifter += 1
'bitが8超えたらフラグポインタ++、bitを0に戻す、bitshifterが0のままだったらここでかさんされているので上の※1の++は不要
If bitshifter = 8 Then
bincounter += 1
bitshifter = 0
End If
End If
~~~~~

いちおう問題があったとこは直したので、ちゃんと最後のDBまではんえいできるようになった。番号付加がツリーノードだとやたら時間かかるっぽいのでTEXTで加工したほうが早いかも。

//とりあえず確認済み
公式DB読込

ソート防止の為番号付加(ながいので注意、てきすとを正規表現で加工したほうがはやいような)

テキトーに実行フラグをいじる

PAPARX01にチェックを入れてCODELIST.BINで保存

反映されてたら、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

スポンサーサイト

00:06 | CDECOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。